コンテンツ一覧

close

JoelRoty

HOME > PRODUCT > HAIR > ミタス シャイニングリペアセラム

PRODUCT商品情報

ミタス シャイニングリペアセラムnew mitas

ミタス シャイニングリペアセラム
ブランド new mitas
カテゴリ HAIR
内容量 100ml
小売価格 2,400円+税
備考 アウトバスオイル(トリートメント)

mitas shining repair seram 〈ミタス シャイニングリペアセラム〉

hp_mitas_oil_topナノエルカラクトンが、ドライヤー、アイロンなどの熱処理を行うことで毛髪を補修し、さらに、髪がうねる・髪がまとまらない・髪のハリやコシがないといった年齢特有の悩みを改善。「最高峰を超えた最高峰」と呼ばれるマルラオイルを採用し、保湿効果を高め集中補修。さらに、マルラオイルは抗酸化作用に大変優れており、大人女性の毛髪に効果的です。オイルは、毛髪へのなじみを良くするために、まるで美容液のようなリキッドタイプで、浸透性に優れさらに補修効果が期待できます。また、つけムラを抑え、手に残るベタつきも少なくオイル使用時のストレスを軽減しています。

 

【主要成分特徴】
■ナノエルカラクトン
ナノエルカラクトンは「ラクトン誘導体」と呼ばれ長い直鎖状の疎水基に「ラクトン環」という同様の構造を持っています。このラクトン環はとても不安定な構造で、熱を与えることで、タンパク質の側鎖基である「アミノ基」という部分をみつけて環状構造を解裂して結合を生成します。これにより、毛髪内部・外部の損傷部にラクトン誘導体が作用することで、一度切れた結合を架橋し、剥がれたキューティクルの代わりとして吸着します。また結合部は半永久的な持続が認められています。

 

■マルラオイル
マルラオイルにはオレイン酸やリノール酸といった脂肪酸が豊富に含まれています。脂肪酸は毛髪内部に必要な脂質で、30歳代をピークに毛髪内部の脂肪酸量は減少します。毛髪内部の脂肪酸量が減少することで、水分保持力の低下や毛髪のツヤの低下などを引き起こします。オレイン酸・リノール酸の含有量(オレイン酸70〜78%、リノール酸4〜9%))が大変優れておりアルガンオイルの約2倍含まれています。この脂肪酸が髪内部をしっかり補修し、キューティクル同士(キューティクル間CMC)を密着補修します。キューティクルを補修することで髪内部の栄養を流出させない働きがあり、また湿気で髪がうねる、はねるといった影響を受けにくくします。

 

■マルラオイルの抗酸化力
毛髪は紫外線を受けることで活性酸素が発生します。活性酸素は毛髪内部の水分に反応してヒドロキシラジカルが発生します。ヒドロキシラジカルは、活性酸素の中で特に抗酸化が強く、細胞やDNAを傷つける元となります。ヒドロキシラジカルはキューティクルに直接ダメージを与えるので、枝毛・切れ毛の原因となります。抗酸化力はオリーブオイルの10倍(アルガンオイルはオリーブオイルの3倍)あるといわれ、紫外線による酸化ダメージを抑制し、抜毛・切れ毛の原因を根本から解消します。

 

<全成分>
ジメチコン、トリエチルヘキサノイン、ミリスチン酸イソプロピル、イソステアロイル加水分解コラーゲン、γ-ドコサラクトン、イソノナン酸イソノニル、アーモンド油、アボカド油、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、セバシン酸ジエチル、スクレロカリアビレア種子油、バオバブ種子油、イソステアリン酸、PEG-3ジメチコン、香料

 

Brand List
  • Miswell
  • BIONITY
  • mitas
ページトップ